「麻と蓮展」本日より開催です

 

毎年恒例の企画「麻と蓮展」が本日より始まりました。
藍染めの麻のきものやのれん、蓮糸のストール、蓮をモチーフにした漆・やきもの・写真が並びます。
涼やかな展示をお楽しみください。

また、6月29日(土)と30日(日)は織物作家の影山秀雄さんが在廊いたします。
みなさまのご来廊をお待ちしております。

「松崎健展」本日より開催です

松崎健展は本日より開催しております。
また、6月14日(金)〜16日(日)は作家が在廊しております。
窯変の美しい表情と益子の土の風合いをお楽しみください。
みなさまのご来廊をお待ちしております。

鞆岡隆史作品がJR長岡京駅の壁面アートになりました

京都府長岡京市にあるJR長岡京駅の壁面が、鞆岡隆史氏の青竹で美しく彩られています。
長岡京市は鞆岡氏の出身地であり、また竹にゆかりのある土地でもあることから、この度のプロジェクトが始まりました。
常設展示ですので、お近くに寄られた際はぜひご覧ください。

長岡京市の公式インフォメーションは以下よりどうぞ。
http://www.city.nagaokakyo.lg.jp/0000008638.html

「辻村塊 百碗展」本日より開催です

 

本日より「辻村塊 百碗展」が始まりました。
種類も風合いもそれぞれ違った茶碗たちから、お好みの作品をお選びいただけます。茶碗のほか、壷や花器、ぐい呑、食器類も揃っております。
百点の茶碗が並ぶ、圧巻の空間をお楽しみください。

松本破風&LOEWEのコラボレーション作品が誕生しました

4月10日、 ミラノデザインウィークにて、竹作家の松本破風氏とスペインのブランド「LOEWE」のコラボレーション作品が発表されました。
まるで本物の竹のような色合いのLOEWE製の革を、松本破風氏が籠に編み上げた作品となります。
また、レセプション会場には竹籠をイメージして特別に制作されたLOEWEのバッグも飾られ、大盛況のオープニングを送りました。

公式紹介ページは以下よりどうぞ。
https://www.loewe.com/jap/ja/loewe-baskets/art-pieces/hafu-matsumoto

English information:
https://www.wallpaper.com/design/loewe-baskets-two-masters-of-bamboo-take-star-turns-at-milan-design-week

鞆岡隆史「白花展」開催中です

  

鞆岡隆史「白花展」は4月13日(土)まで開催しております。
カメラで花を描く、新しい琳派の世界をお楽しみください。

本日 誉田屋源兵衛がNHK BSプレミアムにて放送されます

本日26日19:30より、NHK BSプレミアムにて誉田屋源兵衛のドキュメンタリーが放送されます。
昨年10月の誉田屋源兵衛×ラウラ・デ・サンティラーナ「月をこそ…」展の期間も含め、3年の構想を経て完成した映像をぜひご覧ください。

また、現在開催中の野口きもの展と共に、誉田屋源兵衛の帯も展示しております。
合わせてお楽しみくださいませ。

NHK BSプレミアム
『イッピンSP「究極の帯〜帯匠・山口源兵衛と仲間たち〜」』
2019.3.26(Tue) 19:30-21:00

京都・西陣の帯匠・山口源兵衛さんは、京都と奄美大島の職人たちを取りまとめ、究極の帯づくりに乗り出した。
染色と織りの極限に挑み、ひとつの帯が出来上がるまでを描く。

番組ホームページは以下よりどうぞ。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/91623/1623643/index.html

アートフェア東京 G96にてお待ちしております

銀座一穂堂は、東京国際フォーラムにて開催中の「アートフェア東京2019」に出展しております。
テクノロジーと融合し空間の空気までも造り出す、冨長敦也氏の石彫をぜひお楽しみください。
3月9日(土)・10日(日)は作家も在廊しております。

また、銀座一穂堂B1Fスタジオでは、冨長敦也展を同時開催中です。
みなさまのご来廊をお待ちしております。

【アートフェア東京】 ブースno.「G96 銀座一穂堂」
3月9日(土) 11:00~20:00
3月10日(日) 11:00~17:00

会場:東京国際フォーラム ホールE
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1